個人事業主になったら、
どうやって売ろう?
何を仕事にしよう…

何を仕事にするか悩む女性

個人事業主になりたいのなら
一度は悩むことです。

でも、それはたった5つしかないというのをご存知でしょうか。

この5つの業態を覚えておけば
何も困ることはありません。

では、ご紹介しましょう。

個人事業主だからこそできる5つのビジネス業態とは…↓

  1. SOHO(在宅ビジネス)
  2. インターネットビジネス
  3. 移動販売
  4. 店舗販売
  5. フランチャイズ

以上の5つです。

参考になるはずなので
どうぞ最後まで読んでみてください。

では、解説です。

スポンサーリンク



まずは、

1、SOHO(在宅ビジネス)

SOHO(ソーホー)とは、Small Office Home Officeの頭文字をとったもの、
一般に在宅ビジネスとも言われてます。

たとえば、こんな職業がSOHOになります。

  • 士業(弁護士、司法書士、税理士、建築士など)
  • ライター
  • デザイナー
  • 編集・構成
  • ミュージシャン
  • 翻訳家
  • プログラマー

いかがでしょう。
在宅で仕事ができるって夢のようじゃありませんか。

一例ですが、パソコン1台でできるライターやデザイナーであれば20万円から始められます。
SOHOで仕事するライターの男性

それから、

2、インターネットビジネス

いわゆるネットジビネスですが、
これからの時代にマッチした業態です。

なぜなら、20年後にはこうなるからです↓
今から20年以内になくなる18の仕事とは…

で、ネットビジネスにはこう言ったものがあります。

  • ネットショッピング
  • せどり
  • アフィリエイト

副業としてやるといいでしょう。

私もやってます!
副業で生計をたてる女性

あと、こちらの記事も参考までに↓
副業や週末起業をする前に読んでおきたい7つのこと
アフィリエイトで儲かる7つのキーワード選定法とは…
アフィリエイト収入を5倍に!その5つのSEO対策とは…

パソコン購入費、通信機器、プリンター、サイト制作費出店料、広告宣伝費などを込め
目安は40万円以上かかります。

3、移動販売

移動販売とは、車や屋台などで食品や物品を販売する業態です。

店舗と違い場所を選ばないのが長所である反面、
天候によって来客に増減に影響があります。

移動販売には以下のようなものがあります。

  • キッチンカー(厨房のある車)
  • 屋台
  • クレープ屋
  • ラーメン
  • アクセサリー販売
  • お弁当
  • 雑貨

車の費用や看板制作費を込めて300万円から。

お花はいかが?
移動販売で花を売る女性

って感じで売ります。

なお、販売には事前の許可申請が必要なので注意しましょう。

それから、

4、店舗販売

店舗販売とは、文字通りお店(店舗)で商品を販売したりサービスを提供する業態のこと。

出店することによって地域の住民とも仲良くなれ、
リピーター客がつきやすい長所がある反面、
悪い噂がたつと離れていくリスク
もあります。

なお、店舗販売には以下のようなものがあります。

  • 飲食店(軽食、レストラン)
  • 喫茶店(カフェ)
  • 書店
  • コワーキングスペース
  • フラワーショップ
  • 雑貨屋
  • 薬局

お薬どうぞ〜
お店でレジの会計をする女性

居抜き物件を使えば安くすみます。
喫茶店経営の場合は改装費用込めて500万円以上かかります。

こちらも参考まで↓
お店もネットも驚き売れる9個のセールステクニック
お客様からモテモテ!7つのセールステクニック

最後に、

5、フランチャイズ

フランチャイズは、チェーン店の加盟店、特約店になる業態です。
チェーンに加盟し、加盟金と定期的なロイヤリティーを払うことで、
商標の利用権が得られ事業を行うことができます。

一般的なフランチャイズ(FC)には以下のようなものがあります。

  • ファーストフード店
  • コンビニ
  • 携帯ショップ
  • クリーニング店
  • パチンコ屋
  • 学習塾

最低でも300万円からになります。
加盟料や研修料、広告宣伝費などが含まれます。

ただいま研修中!
フランチャイズの研修を受ける様子

フランチャイズについてはこちらも↓
簡単な!フランチャイズ(FC)チェーン起業の7ステップ

ぜひ読んでみてください。

・・・

さて、いかがでしたか

この5つの業態が個人事業主にはオススメです。

ぜひ検討してみてください。

あと、こちらの記事も参考までに↓
【関連記事】開業後3ヶ月で廃業になった9つの理由とは…

【関連記事】これでわかる起業のメリット・デメリット、それぞれ5つ

【関連記事】起業に向いていない人の7つの共通点とは…

読めば、起業についてもっと詳しくなれます。

では、今回はこれで。
また次回もどうぞお楽しみに!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク