ネットビジネスを始めたものの…
アクセスがない!
どうして〜

SEO対策ができずに悩む男性

ということはないでしょうか。

私は昔そうでした。

1日のアクセス数がたったの10人
そんな日々がなんと半年以上続き正直参ってしまいました。

でも、
いまでは違います。
このサイトではないですが、別のサイトで
1日1万5千人を集めたことがあります。

え〜、そんなの嘘だ〜
と思うかもしれませんが、本当です。

では、
いったいどうしたらそれだけのアクセスを集められるのか
その集客法をお伝えしましょう。

それがこれです。

  1. 集客はコンテンツがすべて
  2. 他人と違うことをやること
  3. ニーズがある記事を書くこと
  4. ユーザー目線で作ること
  5. ソーシャルブックマークをつけること
  6. SEOを考えるのはあとでもOK
  7. こまめに更新しよう

以上の7つです。

それをこれから解説していきますが、
これをやれば1日1万アクセスはできるはず。

ぜひ参考にしてみてください。

では、解説です。

スポンサーリンク




まずわかっておきたいのは、

1、集客はコンテンツがすべて

これがすべてです。

以上、終わり!

な〜んてね、でも本当にそうなんです。
どんなに文字数がある記事を書いても、
コンテンツがクソならSEOで上位表示はムリ、不可能です。

だから、無理だってば!
無理だという女性

見た目がよくてもダメ、
構成がよくてもダメ

肝心なのは内容、すなわち
書いてある記事のクオリティです。

ユーザーさんがみて、
これはすごい!役にたった〜
これ初めてと感動する女性

と言ってもらえれば勝手にSEO上位表示されるし、

これはクソだ!クソコンテンツだ!

と言われれば、とてもじゃないけど上位表示は望めません。

だから、どうかこれを忘れないでください。

Contents is King
(コンテンツが神様である)

ということを。

それさえ忘れなければ勝手に上位表示されアクセスアップされるでしょう。

それから、次に大切なのは、

2、他人と違うことをやること

グーグルさんのペナルティのひとつにパンダアップデートというものがあります。

このパンダアップデート、簡単にいうと同じような記事を書いてはいけない

似てるのはダメ↓
似たような記事を書く双子

というものですが、
多くの人は無意識にこれを犯しています。

つまり、全然オリジナリティーがない!
どこかのサイトからパクってきたような記事を書いたり、
ただ文章の羅列だったり。

そんな記事あなたは読みたいと思いますか。
おもわないですよね。

だから、
ブログやホームページに書く記事は自分で考えよう!

う〜ん、どうしようかな
コンテンツを考える男性

ってことです。
でも、最初は多少真似はしてもいいんですよ。

だけど、最後はオリジナルに。
つまり守破離です。

たとえば、画像や動画を入れたり、音声を入れたり、
オリジナリティーを出すためにできることはたくさんありそうですよね。

で、これも忘れがち

3、ニーズがある記事を書くこと

どんなに素晴らしい記事を書いても、ニーズがなかったら?

検索されることがありません。
検索されないということは、ユーザーである読者さんが集まらないということです。

求められてなければ(検索されなければ)読まれることはない

それでは寂しいですよね。

だからニーズのあることを調べて書きましょう。

ふむふむ、そうか!
パソコンでニーズを調べる男性

どうやってニーズを調べるかというと、
グーグルさんのアドワーズ キーワードプランナーを使う。

キーワードプランナー

などがオススメです。

その辺はぜひ調べてみてくださいね。

それから、

4、ユーザー目線で作ること

多くの人は勘違いしています。

自分が満足できるサイトを作ればお客さんも喜んでくれると…

でも、それはエゴです。
お客さんとあなたの現実は違います。

たとえば、あなたが興味のあるアレも、
お客さんは興味がないどころか嫌悪感を覚えることだってあります。

こんな感じで↓
ユーザー目線に立ててないイメージ

だから、しっかりとユーザー目線でサイトを作ること。

とくにデザインもそうだし、リンクのしやすさ、読みやすさ、フォントの大きさなど。

あなたがお客さんになったつもりで作ってみてください。

あと、余談ですが、

5、ソーシャルブックマークをつけること

アクセス数をあげたいのなら、
ソーシャルメディアによる拡散は実に効果的です。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • LINE
  • グーグル+

などなど
ソーシャルブックマークボタン

いいね!ボタンを押してもらったりシェアしてもらうとそれだけで一気に読者さんが集まります。

私は昔これをバカにしてましたが、
やればわかります。

だから、必ずサイトにはソーシャルブックマークをつけましょう。

たったこれだけのことだから、簡単ですよね。

そしてそして、

6、SEOを考えるのはあとでもOK

ここまでお話しした通り、
本当に大事なのは、ユーザビリティであり、コンテンツであり、お客さんを満足させようという心です。

ほとんどの人はSEOを勉強してからサイトを作りますが、
そんなのは必要ありません、

といったら言い過ぎですが、順番が違うんです。

コンテンツやユーザビリティの向上→SEO対策

です。

SEO対策ばかりを気にして下手にキーワードを埋め込むくらいなら
そんなことを考えずお客さんのためを思って情熱を込めて記事を書いた方がいい

よ〜し書くぞ!
集中して記事を書く少年

私はこれを断言できます。

あなたはどうしますか?

まだSEOにこだわりますか?
もちろんSEO対策(タイトル、キーワード、メタディスクリプション)は大事だけど、
それ以上にもっとも有効なSEO対策(=価値あるコンテンツ作り)があるってことを忘れないでね!

そして最後に

7、こまめに更新しよう

毎日とはいいません。
でも最低でも半月に1回くらいは更新したいものです。

とくに最初のうちは毎日でもいいので、更新していきましょう。

なぜならそれもSEO対策として評価されるからです。

まったく更新がないと
「なんだこのサイトはもうやってないのか」
サイトがやってなくてがっかりする男性

と思われるのがオチです。

そうならないためにも、こまめに更新!

新しい記事を書くでもいいし、過去記事を修正するでもOK
ユーザーさんとグーグルさんに
ちゃんとやってるよ〜
ちゃんとやってると伝えるイメージ

と伝えることが大事です。

・・・

というわけでいかがでしたでしょうか。

これが私がやってきたネットビジネスのアクセスアップ集客法です。

ぜひあなたのサイトにも応用してみてくださいね。
きっとどんどんアクセスが集まってびっくりするに違いありませんから。

あと、こちらの記事もよかったら

アフィリエイト収入を5倍に!その5つのSEO対策とは…

顧客満足度200%の儲かるマーケティング7つの方法

開業後3ヶ月で廃業になった9つの理由とは…

では、今回はこれで〜
また次回の記事もどうぞお楽しみに!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク